ウェディング・結婚式|新潟県長岡市のゲストハウス英國屋(英国屋)

→→普段は言わない「ありがとう」→

2015.05.25更新 Staffs_Blog


GuestHouse英國屋

 

以前、私が結婚式を担当させて頂いたお父様のお話し。

おふたりとお打ち合せをさせて頂いてる中で、

「何かお父様・お母様からのご希望ってありますか?」

そんな質問をさせて頂いた際に、

「お母さんから宿泊の事で・・・」「お母さんから当日の時間について・・・」

と、おふたりともお母様からのご要望はたくさん聞いていらっしゃる様でした。

 

「お父様はいかがですか?」とお聞きしたら彼が、

「昔から怖くて相談すると色々とうるさいしお前らにまかせると言っていたからからいいんです(笑)」

とおっしゃいました。

 

その言葉に、

「もしかしたらお父さんも色々と心配なのでは・・・?」

と思い、おふたりへ

「お父様へ今決まっている事、決めかねている事をお父様へご相談されてはいかがですか?」

とご提案させて頂きました。

最初は「う~ん」と言っていた彼も渋々承諾。

 

その後、私もお父様とお電話でお話をさせて頂く機会があり、担当とプランナーとしてのご挨拶をさせて頂いたり

やはりたくさんお持ちだったお父様からの心配事にお応えさせて頂いたりしました。

 

そして、挙式当日。

緊張の面持ちのおふたりと同じく緊張気味のお父様。

式の最中も何度か「桜井さん!!」と呼ばれる事もあり、

「このあとみんなはどう動くんだ?」「あそこのテーブルへビールお願いしてもいいか?」など、

おふたりの式を最高の一日にしてあげたい!ゲストに喜んで帰ってもらいたい!!

そんな想いがひしひしと伝わって来ました。

 

そして、おふたりから感謝の想いを受け取ったお父様の目には涙が浮かんでいました。

本当にたのしくて、おふたりらしい素晴らしい結婚式でした。

 

皆様をお見送りされ、ご両親様もご自宅へ向かわれる際に

「桜井さん!!」とお父様から呼び止められました。

何か不手際があったか・・・・とちょっと内心ドキドキ^^;

 

そして、お父様から

「俺は普段、人にこんな事は言わねーんだけど、桜井さんありがとな!」と握手を

本当にうれしい一言でした。

 

結婚式は主役のおふたりだけでなくご両親様にとっても一世一代の大イベント。

おふたりらしさも大切ですが、ご両親様・家族の想いも本当にたいせつだなと改めて思わせて頂いた一言でした。

みんながHappyになれる日それが結婚式ですね!

 

GuestHouse英國屋Happyプランナー Sakurai☆でした!

 

 

 

 

 

最新情報は Face book もご覧ください。

Simple お二人らしさが伝わる、お二人ならではの想いが伝わるウェディング!!